真夏日の骨董市へ

画像



この日の掘り出し物ではありません。







上の画像のお皿は、以前鎌倉龍口寺の骨董市にて買い物した品です。 




真夏日のこの日、ニーナママさんにお声をかけて鶴岡八幡宮境内で開かれている骨董市へ出掛けてきました。

紫陽花もすでに終わりましたが、観光地である鎌倉はいつも人であふれ、駅前からこまち通りも人・人・人でいっぱい~~~。

若い人が食べ歩きしている揚げ物が服につかないように注意!です…。




八幡宮の左右の池には白とピンク色の蓮の花が、葉の方がとても大きく、その葉の下に隠れるように咲いていました。




画像








画像






和洋の古い物が並べられた市は、懐かしい物も数々あります。

古着や帯なども若い人に人気があるようです。

ニーナママさんと1軒1軒のお店に目をやり、楽しみましたが、この日は楽しんだだけ!(笑)





七夕の季節でしたので、願い事のお札がたくさん奉納されていました。


九州地方の豪雨が一日も早く収まりますよう、願わずにはいられませんね。



画像






この日の昼食はこの市を見る前に頂きましたが、どこもかしこも並んでいるお店ばかり。

運よく数名の方が食事を終えたお店が目の前にあったので、串揚げのランチとなりました。


画像




ニーナママさん、骨董市に無理やりお誘いしてしまい申し訳ございませんでした。

真夏日でしたが、久しぶりの骨董市で楽しい一日でした♪


この記事へのコメント

ニーナママ
2017年07月16日 15:56
思いがけずお誘い下さって有り難う御座いました。
骨董市は初めてでした。食器類には興味がありますが必要最小限にとどめて置こうと思い見るだけでした。暑い日でしたが若い娘さん達がゆかた姿で
歩いていたので「夏」到来でしたね。
また、ぶらっと散策しましょう。
Betty
2017年07月17日 14:55
ニーナママさま
テニス後でお疲れのところをお誘いしてしまいました。
犬三昧の日々でしたので、久しぶりの骨董市でした。私も器が大好きなのですが、もう増やすことは止め、お財布も空っぽで出掛けました(笑)
またの日、お付き合いくださいね。

この記事へのトラックバック